≫【Ledger Nano S(レジャーナノエス)】正規代理店購入はこちら!≪

【CoinExchange】コインエクスチェンジの特徴や登録方法!XPやNANJCOINが買えます!

海外取引所って大丈夫なのかな・・・。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の特徴や登録方法のまとめ記事です。

海外取引所なので不安はあるかと思いますがしっかりと手順を踏めば簡単に登録ができます。

登録がまだの方はどうぞ!

CoinExchange(コインエクスチェンジ)
公式サイトはこちら!

CoinExchange(コインエクスチェンジ)

社名 不明
設立 2016年
資本金 不明
所在地 イギリス
代表取締役CEO 不明
公式サイト CoinExchange公式ページ

上記の概要を見てわかる通りイギリスに取引所があるとしかわかりません笑

正直、不安しかありませんがCoinExchange(コインエクスチェンジ)もそれなりと人気の秘訣があります。

XPNANJCOINもCoinExchange(コインエクスチェンジ)で買う事を目的で登録する人も少なくはないです。

特徴をしっかりと見て仮想通貨の取引をしていきましょう!

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の特徴とは?

CoinExchange(コインエクスチェンジ)が使われる最大の理由として圧倒的なアルトコインの種類にあると思います。

取り扱っているコインは500種類以上もあり世界トップクラスになります。

ちなみに、海外取引所でも有名なBittrex(ビットレックス)Binance(バイナンス)と見比べてみても取り扱っている仮想通貨の種類はダントツです。

  • Bittrex(ビットレックス):200種類以上
  • Binance(バイナンス):100種類以上
  • POLONIEX(ポロニエックス):70種類以上

所謂、億り人を目指すにはもってこいの取引所だと思っています。

取引所の詳細が不鮮明な部分が多い分、充分に注意して仮想通貨の取引をしましょう

法定通貨では取引ができない

CoinExchange(コインエクスチェンジ)で仮想通貨を買うには円やドルなどの法定通貨ではなく、仮想通貨から買わないといけません

取引は5つの仮想通貨建てで行います。

つまりは、一度CoinExchange(コインエクスチェンジ)に下記の仮想通貨を送金してからアルトコインを購入する流れとなります。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアム・クラシック(ETC)
  • ライトコイン(LTC)
  • ドージコイン(DOGE)

メリット

仮想通貨を取り扱っているコインが500種類以上な為、草コインがたくさん存在します。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)を使う理由として一番はギャンブル的なトレードをするのに効果的な取引所だといえるでしょう。

まさに、億り人を目指している人にとっては最適な取引所です。

デメリット

送金スピードが遅い事やサポートセンターへと問い合わせてもきちんと対応してくれないなどの声は少なくありません。

また、CoinExchange(コインエクスチェンジ)概要を調べても不鮮明な所が多く不安要素はたくさんあります。

ドルや円などの法定通貨が対応されていない為、ビットコインなどの仮想通貨を買う必要がある為、手数料も重なる。

正直、安全に仮想通貨を楽しむには適していない取引所だと思います。

スポンサーリンク

登録方法

海外取引所の公式サイトでは日本語対応している取引所もありますが、CoinExchange(コインエクスチェンジ)は英語表記になっています。

画像付きで登録方法をわかりやすく説明しますのでご安心ください。

また、CoinExchange(コインエクスチェンジ)の登録にあたり本人確認書類の提出は不要なのですぐに開設ができます。

まずは、CoinExchange(コインエクスチェンジ)の公式サイトに移動しましょう!

CoinExchange(コインエクスチェンジ)
公式サイトはこちら!

登録手順

①「REGISTER NOW」をクリック

②「私はロボットではありません」にチェック

③各項目を入力

④記入したメールアドレスに確認メールが送信されるのでメール内にある青文字のリンクをクリック

⑤「Account Settings & Security」をクリック

⑥「Manage Google Authenticator」をクリックし二段階認証の設定を行います

6桁の認証コードを入力し二段階認証の設定を完了すると登録は完了になります

シークレットコードは端末の紛失や機種変更の際にスムーズに二段階認証を復旧することが出来るのでメモしておきましょう。

また、「QRコード」を読み取るには二段階認証用のアプリが必要になります。

私は「IIJ SmartKey」を愛用しています。

以下からダウンロードができます!

IIJ SmartKey

IIJ SmartKey

Internet Initiative Japan Inc.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

入金方法

一度CoinExchange(コインエクスチェンジ)にビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を送金してからではないと買えないので、例としてビットコインを入金する流れで説明していきます。

入金手順

①「MY ACCOUNT」から「Balance」を選択

②「BTC」と入力し送金したい仮想通貨を検索

③ビットコインを探し出したら「Action」をクリックし「Deposit BTC」を選択

④「Generate New Address」をクリック

⑤送金アドレスの文字列QRコードが生成されるので、これに通貨を送金

以上で入金までの流れになります。

まとめ

興味のある仮想通貨はだいたいCoinExchange(コインエクスチェンジ)で探すと見つかるでしょう。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)をメインで取引するには不安なところは大きいので、ギャンブル感覚で楽しむ分には向いています

登録する際にも使い回しのIDやパスワードではなく、新しく用意する方が無難です。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)
公式サイトはこちら!

この記事に関するおすすめ記事

[/box]

★ハードウェアウォレットまだもっていない方はこちらからどうぞ!★
Ledger Nano S(レジャーナノエス)は正規販売代理店で!
LedgerNanoS(レジャーナノエス)は正規販売代理店のhardwearwallet.jpで購入ください。