≫【人気取引所】 Binanceの登録はこちら!≪

【2018年1月時点】【最新版】仮想通貨取引所まとめ一覧

今現在coinstoryでは、日本国内で仮想通貨を取り扱っている取引所をまとめています。そして常に最新の仮想通貨取引所情報を更新していきますのでチェックよろしくお願いします。

仮想通貨取引所一覧

日本国内で取り扱いのある仮想通貨取引所は年々増加傾向にあります。

最新の各取引所の最新情報をまとめてみましたのでご覧ください。
※平成30年1月9日現在

仮想通貨取引所一覧表

手数料 銘柄数 銘柄種類 入金方法
DMMBitcoin 無料 7種 BTC/BCH/ETH/ETC/XEM/XRP/LTC
※BTC・ETH以外はレバレッジ取引
銀行/クイック入金
Zaif -0.01% 16種 BTC/BCH/XEM/MONA/ETH/
ZAIF/XCP/BCY/SJCX/FSCC/
PEPECASH/CICC/NCXC/JPYZ/CMS
銀行/コンビニ/ペイジー/クレカ
bitFlyer 0.01~0.15% 6種 BTC/BCH/ETH/ETC/LTC/MONA 銀行/コンビニ/ペイジー/クレカ
coincheck 無料 13種 BTC/BCH/ETH/ETC/XRP/LTC/XMR/
DASH/XEM/LSK/FCT/REP/ZEC
銀行/コンビニ/ペイジー/クレカ
bitbank.cc 無料 6種 BTC/BCH/ETH/XRP/LTC/MONA 銀行振込
GMO
コイン
無料 5種 BTC/BCH/ETH/XRP/LTC 銀行/ペイジー
FISCO 無料 6種 BTC/BCH/MONA/FSCC/CICC/NCXC 銀行振込
BTCBOX 0.1% 4種 BTC/BCH/ETH/LTC 銀行振込
BITPOINT 無料 3種 BTC/BCH/ETH 銀行振込
QUOINEX 無料 3種 BTC/BCH/ETH 銀行振込
BitTrade 無料 6種 BTC/BCH/ETH/LTC/XRP/MONA 銀行振込
Lemuria 無料 1種 BTC 銀行振込
BMEX 無料 3種 BTC/BCH/ETH 銀行振込
銘柄略称
BTC=ビットコイン
BCH=ビットコインキャッシュ
ETH=イーサリアム
ETC=イーサリアムクラシック
XEM=ネム
XRP=リップル
MONA=モナー
LTC=ライトコイン
XMR=モネロ
DASH=ダッシュ
LSK=リスク
FCT=ファクトム
REP=オーガー
ZEC=ジーキャッシュ
ZAIF=ザイフ
XCP=カウンターパーティー
BCY=ビットクリスタル
SJCX=ストレージコインエックス
FSCC=フィスコ
PEPECASH=ペペキャッシュ
CICC=カイカ
NCXC=ネクスコイン
JPYZ=ゼン
CMS=コムサ
>>2018年1月時点仮想通貨種類まとめ一覧はこちら↓
【2018年1月時点】【最新版】仮想通貨種類まとめ一覧(日本で取引可能な仮想通貨)

仮想通貨取引所

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)


DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は2017年11月から設立し、「東京ビットコイン取引所」を2017年12月に社名変更したものです。

口座開設は2018年1月からスタート。

「DMM仮想通貨交換事業に参入」という大きなニュースは昨年から発表されて大きな話題となりました。また、DMMグループは「DMM FX」などすでに金融系のサービスを展開しているため、期待している方は多いです。

DMMビットコインの最大の特徴は、アルトコインであるリップル(XRP)はじめ7種類の通貨がレバレッジ取引できることです。

今なら新規口座開設で1000円のキャッシュバックあるので興味ある方は早めの口座開設おすすめします。
※平成30年1月11日から平成30年3月31日迄!

手数料 無料
銘柄種類 BTC/BCH/ETH/ETC/XEM/XRP/LTC
※BTC・ETH以外はレバレッジ取引
入金方法 銀行/クイック入金
メリット ・新規口座開設で1000円キャッシュバックあり
※平成30年1月11日から平成30年3月31日迄!
・LINEから24時間365日サポートあり
・7種類の通貨をレバレッジ取引可能
デメリット ・現物取引の通貨が少ない
・スプレッド(手数料)が高い

Zaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)は2014年6月に設立し、ビットコイン(BTC)をはじめ16種類の仮想通貨/暗号通貨の取引所です。

2015年に3月18日には、「日本円と仮想通貨/暗号通貨トレード」と「仮想通貨/暗号通貨同士のトレード」の両方を取り扱った日本初の取引所でもあります。

また国内取引所の中でもビットコインの安い取引所でも有名です。

手数料 −0.05%〜−0.01%
銘柄種類 BTC/BCH/XEM/MONA/ETH/
ZAIF/XCP/BCY/SJCX/FSCC/
PEPECASH/CICC/NCXC/JPYZ/CMS
入金方法 銀行/コンビニ/ペイジー/クレカ
メリット ・取引手数料が安い
・NEMの取引が一番安い
・zaif独自の通貨を取り扱っている
・コイン積立サービスあり
・ログインボーナスあり
デメリット ・取引量が増えるとサーバーが重くなる

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)は2014年1月に設立し、ビットコインをはじめ6種類の仮想通貨/暗号通貨の取引所です。

大手企業からの出資を受けており、今現在でも急成長を遂げている取引所となっています。

ビットコイン(BTC)に関わるサービスは全て揃っているような取引所なのでビットコインを始める人にはおすすめの取引所です。

手数料 0.01%〜0.15%(取引量により変動)
銘柄種類 BTC/BCH/ETH/ETC/LTC/MONA
入金方法 銀行/コンビニ/ペイジー/クレカ
メリット ・ビットコイン取引量が高い
・bit Wire SHOPを使用して支払いができる
デメリット ・取扱い通貨が少ない
・送金手数料が他取引所と比べて高い

coincheck(コインチェック)

coincheck(コインチェック)は2014年に設立され、ザイフ、ビットフライヤーと並んで国内大手の取引所です。

コインチェックは、なんと言っても取扱い仮想通貨が多いのが最大の特徴です。

時価総額上位に並ぶ有名な仮想通貨はほぼ取扱があるので、色々な通貨の取引を行いたい方にはコインチェックを推奨します。

また、コインチェックツールはとても見やすくて・使いやすいので初心者の方にはおすすめ取引所です。

手数料 無料
銘柄種類 BTC/BCH/ETH/ETC/XRP/LTC/XMR/
DASH/XEM/LSK/FCT/REP/ZEC
入金方法 銀行/コンビニ/ペイジー/クレカ
メリット ・アルトコインの扱いが国内最多
・ビットコインの売買手数料が無料
・ツールが見やすい・使いやすい
デメリット ・入金手数料がやや高い
・アルトコインの金額が相場よりやや高い

bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)は2014年5月に設立され、他の国内取引所とほぼ同時期にスタートされました。

ビットバンクは、仮想通貨取引の中級者、上級者には「アルトコイン取引形式で買える」と評判は良く、特に最近高騰中の「リップル(XRP)を買うならビットバンク」という声はとても多いです。

手数料 無料
銘柄種類 BTC/BCH/ETH/XRP/LTC/MONA
入金方法 銀行振込
メリット ・アルトコイン取引手数料無料
デメリット ・仮想通貨の簡単売買がない

GMOコイン

GMOコインは2016年10月に設立され、イメージの強いザイフ、ビットフライヤー、コインチェックに比べて遅くスタートした「販売所」となります。

そうGMOコインは「取引所」ではなくて「販売所」となります。「販売所」はユーザーと販売所の間で取引が行われます。

価格が固定されているため数量さえ指定すれば売買が成立します。

数量だけ決めればいいので初心者にはとてもやさしいです。


手数料 無料
銘柄種類 BTC/BCH/ETH/XRP/LTC
入金方法 銀行振込/ページー
メリット ・日本円の入出金手数料が無料
・価格が固定されているため指定した数量を売買できる
デメリット ・サーバーが不安定
・口座開設が遅い場合がある

FISCO(フィスコ)


FISCO(フィスコ)は2016年4月に設立され、株式会社フィスコ仮想通貨取引所によって運営されている仮想通貨取引所です。

フィスコ仮想通貨取引所メリットはビットコイン(BTC)取引の手数料の安さです。

国内大手取引所「ビットフライヤー」よりお得です。

ただし、「ザイフ」の方がさらに手数料が安いという事からビットコインを主に買いたい方には「ザイフ」も一度検討する価値があります。


手数料 無料
銘柄種類 BTC/BCH/MONA/FSCC/CICC/NCXC
入金方法 銀行振込
メリット ・手数料が安い
デメリット ・手数料安いがザイフと比べると板の枚数少ない
・取扱通貨少ない
注意
取引所で取引量が少ない場合、売る人と買う人が少ないということなので、”売りたいときに売れない” “買いたいときにかえない”などの状況が起こりやすいというリスクがあります。

BTCBOX(BTCボックス)


BTCBOX(BTCボックス)は2014年3月に設立され、BTCボックス株式会社によって運営されている仮想通貨取引所です。

あまり日本国内ではメジャーな取引所ではありませんが、「仮想通貨交換業者」として登録が完了しているため、安心して利用することが可能です。


手数料 0.1%
銘柄種類 BTC/BCH/ETH/LTC
入金方法 銀行振込
メリット ・アビトラージ(裁定取引)に使える
・ビットコインの現物取引手数量が無料
デメリット ・ビットコインの取引量が少ない
・取扱い通貨が少ない

BITPOINT(ビットポイント)


BITPOINT(ビットポイント)は2016年3月に設立され、ビットコイン(BTC)のサービスを中心とする仮想通貨取引所です。

あまり日本国内ではメジャーではないですが、「仮想通貨交換業者」として登録が完了しているため、安心して利用することが可能です。

ビットコインの現物取引手数料が無料なのはもちろん、送金手数料が無料という点が大きなメリットと言える仮想通貨取引所です。

手数料 無料
銘柄種類 BTC/BCH/ETH
入金方法 銀行振込
メリット ・ビットコインの送金手数料が無料
・ビットコインの現物取引手数料無料
デメリット ・取扱い仮想通貨の種類が少ない
・ユーザーが少ない

QUOINEX(コインエクスチェンジ)


QUOINEX(コインエクスチェンジ)は2014年にシンガポールで設立され、 Quoineという会社によって運営されている仮想通貨取引所です。

もともと海外を拠点としていた取引所ですが、今現在では日本に力を入れている取引所です。

海外でサービス展開しているため、世界各国の通貨で入金が可能です。

円・米ドル・ユーロ・元・豪ドル・ルピーなど主要の通貨であれば入金可能です。

手数料 無料
銘柄種類 BTC/BCH/ETH
入金方法 銀行振込
メリット ・世界主要通貨での入金が可能
デメリット ・取扱い仮想通貨の種類が少ない

BitTrade(ビットトレード)


BitTrade(ビットトレード)は2016年9月に設立され、 ビットトレード株式会社によって運営されている仮想通貨取引所です。

あまり日本国内ではメジャーではないですが、「仮想通貨交換業者」として登録が完了しているため、安心して利用することが可能です。

取引画面がbitbank(ビットバンク)と同じで、bitbank(ビットバンク)ユーザーの方にはすぐに使いこなせる取引所です。

手数料 無料
銘柄種類 BTC/BCH/ETH/LTC/XRP/MONA
入金方法 銀行振込
メリット ・国内取扱い通貨少し多め
・リップルやライトコインの手数料がcoincheckより安い
デメリット ・ビットコインの取引量が少ない
・アルトコインの取引量が少ない

Lemuria(レムリア)


Lemuria(レムリア)は2015年12月に設立され、 バイクリメンツ株式会社によって運営されている仮想通貨取引所です。

セキュリティ面で評価されているビットコインウォレットのBitGoを採用したビットコイン取引所です。

手数料 無料
銘柄種類 BTC
入金方法 銀行振込
メリット ・最短登録から10分で取引可能
・最低100円から取引可能
デメリット ・ビットコインの取引量が少ない
・取扱い仮想通貨の種類が少ない

BMEX

BMEXは2014年5月に設立され、 株式会社BMEXによって運営されている仮想通貨取引所です。

アプリのBMEXウォレットはビットコインウォレットで、マルチシグネチャやシングシグネチャで管理しているのでセキュリティ面では安全な取引所です。

また、このアプリで独立した複数存在するウォレットを一括管理できます。

手数料 無料
銘柄種類 BTC/BCH/ETH
入金方法 銀行振込
メリット ・仮想通貨取引手数料・送金手数料ともに無料
デメリット ・取扱い仮想通貨の種類が少ない
・ユーザーが少ない