≫【Ledger Nano S(レジャーナノエス)】正規代理店購入はこちら!≪

DEX(分散型取引所)「EtherDelta(イーサデルタ)」と「Metamask(メタマスク)」の連携方法と使い方説明!

最近、注目を浴びているDEX(分散型取引所)である「EtherDelta(イーサデルタ)と「Metamask(メタマスク)」との連携方法と使い方を説明いたします。

DEX(分散型取引所)とは

DEXは日本語に訳すと、「分散型取引所」と言われています。

分散型取引所は、一言で言うと「管理者が存在しない取引所」です。

一方、「管理者が存在する取引所」の事を中央集権型取引所と言いまして、皆さんがよく聞く、「zaif(ザイフ)」、「coincheck(コインチェック)」、「bitFlyer(ビットフライヤー)」は管理者が存在する「中央集権型取引所」です。

違いは「管理者が存在する取引所」「管理者が存在しない取引所」となります。

未来の仮想通貨業界に必要な取引所は、DEX(分散型取引所)とも言われたりしています。

最近の大きなニュースとして、「coincheck」が不正アクセスされてNEM/XEMを日本円で約580億円盗まれるという事件がありました。

「中央集権型取引所」には、一つの場所に莫大な資産が集まるので、常にハッカー集団に目をつけられ一度盗まれてしまうと戻ってくる可能性は低くなります。

こういった中央集権型取引所に存在する大きなリスクを解消された取引所がDEX(分散型取引所)なのです。

中央集権型 分散型
資産管理者 取引所(企業) 自分
ハッキングリスク 高い 低い
身分証明の必要
注文手数料 少(取引所による) 有(改善されるでしょう)
出来高 少(今後増加するでしょう)
基軸通貨 法定通貨,BTC、その他 DEXプラットフォーム上の通貨
サポート

DEX(分散型取引所)「EtherDelta(イーサデルタ)」とは

イーサリアムのスマートコントラクトを利用した分散型取引所です。

EtherDeltaは未来の取引所の形

EtherDeltaはイーサリアムのブロックチェーン上で動作するシステムであり、スマートコントラクトの概念に基づいて作られた分散型の取引所です。

EtherDeltaは安全な資金管理可能

デポジットしたイーサリアムやイーサリアムトークンは、イーサリアムのブロックチェーン上に保管されます。誰にも盗まれる心配はありません。

EtherDelta高速の入金、出金

EtherDeltaにおける暗号通貨の入金や出金は、イーサリアムのブロック生成間隔時間である約15秒で行われます。そして入出金額に上限や下限は存在しません。

EtherDelta対応トークンは500種類以上

現在500種類以上のトークンがボードアップされています。また、数ステップで好きなトークンをボードアップさせることができ、取引所を通じた取引が可能です。

EtherDeltaはUIデザイン

シンプルで操作性の良いユーザーインターフェースで作成されており、誰でも使いやすいシステムになっています。

スポンサーリンク

EtherDelta(イーサデルタ)の登録方法

EtherDelta(イーサデルタ)に登録する前に、イーサリアムウォレットであるMetamask(メタマスク)をインストールしましょう。

☆Metamaskのインストールの方法と使い方はこちらからどうぞ☆

【Metamask(メタマスク)】の特徴、インストール方法と使い方!初心者でも簡単設定で、おすすめ!

ここからはMetamask(メタマスク)をインストールした前提でお話を進めていきます。

それではさっそくEtherDelta(イーサデルタ)を登録していきましょう!

と言いたいところですが、EtherDelta(イーサデルタ)は「アカウント作成・ログイン」が存在しません。よって一切個人情報のややこしい記入は一切ありません。

Metamask(メタマスク)ウォレットが共通のアカウントとなり、Metamaskにログイン状態だけであれば、EtherDelta(イーサデルタ)は利用できます。

EtherDelta(イーサデルタ)とMetamask(メタマスク)のアカウントを連携すれば完了です。

Metamaskの利用頻度は増えるよ

その他のDappsを利用することは、将来的に増えてくる事は間違いないでしょう。そこでMetamasは必ず必要となってくることは頭に入れておいてください。

☆Dapps(ダップス)について知りたい方はこちらからどうぞ☆

Dapps(分散型アプリケーション)ってなに?簡単解説!

EtherDelta(イーサデルタ)とMetamask(メタマスク)のアカウントを連携方法

それではさっそくEtherDelta(イーサデルタ)とMetamask(メタマスク)のアカウントを連携方法について画像を使用しながら簡単に説明していきます。

①EtherDelta公式にアクセス
②Metamaskアカウントをインポート
③Metamaskアカウントが画面右上に表示される

以上の手順で画像を見ながら行っていきましょう。

  • EtherDelta公式にアクセス

  • 画面右上の「Select account」をクリックし、「Import account」をクリック

  • Metamaskアカウントの「アドレス」「プライベートキー」の入力し、「Import account」をクリック

  • Metamaskアカウントが画面右上に表示される

以上でEtherDelta(イーサデルタ)とMetamask(メタマスク)のアカウントを連携は完了です。

とても簡単ですね。

続いてEtherDelta(イーサデルタ)の「入金方法と出金方法」を使い方を説明します。

EtherDelta(イーサデルタ)入金方法

EtherDelta(イーサデルタ)に入金をする前に、連携したMetamask(メタマスク)のアカウントにイーサリアムを入金は必ず完了させておいてください。

EtherDelta(イーサデルタ)で通貨・トークンを購入するためには、イーサリアムを入金する必要があります。

①BALANCEの欄から「Deposit(入金)」をクリック
②Deposit(入金)したい「イーサリアムの数量」を入力
③Metamaskの画面から「SUBMIT(送信)」をクリック

以上の手順で画像を見ながら行っていきましょう。

  • BALANCEの欄から「Deposit(入金)」をクリック

  • Depositしたい「イーサリアムの数量」を入力

  • イーサリアム数量入力の隣の「Deposit(入金)クリック

  • Metamaskに画面から「SUBMIT(送信)」をクリック

  • EtherDelta入金確認

EtherDelta(イーサデルタ)出金方法

①BALANCEの欄から「Withdraw(出金)」をクリック
②Withdraw(出金)したい「イーサリアムの数量」を入力
③Metamaskの画面から「SUBMIT(送信)」をクリック

以上の手順で画像を見ながら行っていきましょう。

  • BALANCEの欄から「Withdraw(出金)」をクリック

  • Withdraw(出金)したいイーサリアムの数量を入力

  • イーサリアム数量入力の隣の「Withdraw(出金)クリック

  • Metamaskに画面から「SUBMIT(送信)」をクリック

出金されているかどうか出金先のウォレット(Metamask)の確認をしましょう。EtherDelta(イーサデルタ)のと連携されてあるMetamaskウォレットはEtherDelta(イーサデルタ)内の画面からも確認は可能です。

以上でEtherDelta(イーサデルタ)の出金方法の説明はおわりです。

EtherDelta(イーサデルタ)まとめと注意点

EtherDelta(イーサデルタ)とMetamask(メタマスク)の連携方法と使い方について書いてきましたが、とても簡単だったでしょ?

Metamaskウォレットを作成している前提で、EtherDelta(イーサデルタ)とMetamask(メタマスク)の連携にかかる時間はものの1~2分あれば可能です。また入金もすぐにできます。

アカウント作成やログインがなかったり、一つの画面上で簡単操作ができるので、EtherDelta(イーサデルタ)はとてもおすすめですね。

EtherDelta(イーサデルタ)取引所を使用してみて、入出金や注文等に時間がかかったりする所に関してはデメリット。

今後も分散型取引所(DEX)は流行る予感。

EtherDelta(イーサデルタ)取引所を使っていると、エラーが発生する場合があります。対処方といたしまして、ポップアップ画面に表示される「OK」をクリックすれば問題ないので、エラーになっても慌てず行動してください。

最後に、取引で入手した仮想通貨は、すぐにMetamask(メタマスク)ウォレットに移しましょう。EtherDelta(イーサデルタ)は、アカウント情報の入力や本人確認等がなくトレードできる取引所です。

とても便利ですが、セキリュティ的に入手した仮想通貨を逐一Metamaskウォレットに入れるようにしましょう。

自己責任ですよ。