≫【Ledger Nano S(レジャーナノエス)】正規代理店購入はこちら!≪

【DAICO】3月7日 ICO実施!DAICOを使った初の仮想通貨 TheAbyss(アビス)の登録方法と注目される特徴とは!?

イーサリアム開発者ヴィタリック・ブテリン氏が提唱したDAICOを使った初の仮想通貨「The Abyss(アビス)」が注目されています!

今回その登録方法と特徴を紹介!

ICOを開始前で登録者数が続々増えているThe Abyss(アビス)気になる方はどうぞ!

※DAICO使ったAbyss(アビス)が危険かもしれないと言う記事を更新しました(2/22追記)

【DAICO】DAICOを使った初の仮想通貨 TheAbyss(アビス)が危険かもしれないという話

The Abyss(アビス)とは?

The Abyss(アビス)は、ロシアのゲーム会社である「DESTINY. games」が開発しているブロックチェーンを使った次世代ゲームプラットフォーム。

The Abyss(アビス)の特徴として、リファーラル(紹介)プログラムとイーサリアム開発者ヴィタリック・ブテリン氏が提唱したDAICOを使った初の仮想通貨として注目を浴びています

ゲーム配信などで宣伝する事でAbyss(アビス)トークンを報酬で貰う事が出来ます。

リファーラル(紹介)プログラムを付ける事でゲーマー達によって積極的にゲーム配信サービスを広めていく事が目的とされています。

>The Abyss(アビス)の公式サイトはこちら!

DAICOとは?

2018年1月6日にイーサリアム開発者ヴィタリック・ブテリン氏が提唱したDAICOとは現在ICOの抱えている以下の問題点を解決するシステムです。

ICO問題点
  • 資金調達後にサービスを開発せず、資金を持ち逃げするという悪質なICOプロジェクト
  • 多額な資金を調達する事により、その資金を有効に活用できていない

所謂、詐欺コインを無くす為のシステムです。

今後はこのDAICOが使われたトークンが信用度に繋がってくるでしょう!

★DAICOについて詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ★

【DAICO】イーサリアム開発者が新しい概念DAICOを提唱!ICO詐欺の改善になるのか。

The Abyss(アビス)の評価と今後の動き

ICO Benchでの評価

ICOを評価する「ICO Bench」でも高評価の「4.1/5.0」を得ています。

ICO Benchでは専門家も評価しているので高評価だと信頼度が高いです。

ロードマップ

今後の動きとしても公開されています。また、トークンセール実施は2月7日から3月7日に変更しています。

今後の動き

Q1 2018
・トークンセールの実施(※3月7日スタート
Q2 2018
・プラットフォーム開発の開始
・コンセプトをゲーム開発者に発表
Q3-Q4 2018
・プラットフォーム開発の準備
・ゲームプロジェクトとのパートナーシップ契約
Q1 2019
・リファーラルプログラムの統合
Q2-Q4 2019
・プラットフォームの積極的な開発
Q1-Q4 2020
・プラットフォーム機能の拡張
2020+v
・プラットフォームのさらなる拡張

まだまだ、The Abyss(アビス)を使えるようになるまでは期間を要しますがゲーム配信でのリファーラル(紹介)プログラムとDAICOのシステムにより信頼度も高いのでかなり期待ができます。

ICOの概要・早期購入者ボーナス

ICOの概要

ICOの概要
    • トークン名:ABYSS
    • トークンセールの期間:3月7日〜4月7日(09:00 UTC)
    • 価格:1 ABYSS = 0.24 USD
    • 購入通貨:ETH、BNB
    • ソフトキャップ(最低ラインのコイン数):6,000,000 USD

※この目標が達成されない場合、すべての資金が返還されます

  • ハードキャップ(調達する上限数):40,000,000 USD
  • 最小購入額:0.1 ETH

イーサリアム(ETH)が必要になってくるので、購入を考えている人はすぐに買えるように準備しておく事をオススメします。

最小購入額は0.1ETHなので買いやすい値段にされていますね。

早期購入者ボーナス

早期購入者ボーナス
  • 開始から48時間まで :+25%
  • 3日〜7日:+15%
  • 8日〜14日:+10%
  • 15日〜21日:+5%

開始から48時間までが「+25%」なので3月7日からの2日間が一番旨味がありますね!
また、購入するには事前登録が必要です。

無料なので検討している方は登録だけでもしておくといいでしょう。

スポンサーリンク

登録方法

日本語対応していませんので、以下の内容にしたがって登録すれば大丈夫です!

>The Abyss(アビス)の公式サイトはこちら!

「REGISTER NOW」をクリックします

以下の項目を入力します

こちらの画像が表示されれば登録したアドレスにメールが届きます

届いたアドレスから「Yes,activate my account」をクリックをすると完了です

2段階認証の設定

セキュリティが強いに越したことはありません。

少し手間がかかりますが「2段階認証」の設定もしておきましょう!

ログインをします

画像の順番にしたがって操作をしてください

以上で「2段階認証」の設定は完了になります。

お疲れ様でした!

「My Ether Wallet」の登録の準備も

まだ、分かりませんが恐らく取引所から直接での購入ではなく「マイイーサリアムウォレット(MyEtherWallet)」を通しての購入になってくると思いますので、こちらの準備もしておいたほうがいいでしょう。

★MyEtherWalletの登録がまだの方はこちらの記事をどうぞ★

【MyEtherWallet】マイイーサウォレットの登録方法を画像を付けて分かりやすく紹介!

また、今後ICOでトークンを購入するときは「ERC 20」トークンでの利用が多くなると思いますが、「HB ウォレット」での管理をオススメします。

300種類を超える仮想通貨アカウントを開設する事ができ、日本語も対応しているので便利です。

★「HB ウォレット」について詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ★

今後はDAICOが主流になる

DAICOは、詐欺コインを無くす為のシステムである事から今回のTheAbyss(アビス)はかなり注目を浴びています。

2017年は草コインと言われる程、ICOがたくさん行われました。

その関係で詐欺コインに被害を受けた人も多いのではないでしょうか。

仮想通貨は発展途上で未来もありますが、悪用されやすい段階でもあります。

良いICOなのか、悪いICOなのかはDAICOシステムも判断材料の一つになってくるでしょう。

>The Abyss(アビス)の公式サイトはこちら!