≫【Ledger Nano S(レジャーナノエス)】正規代理店購入はこちら!≪

仮想通貨をスマホで管理できるウォレットアプリおすすめ4選!

スマホウォレットで仮想通貨を管理していますか?私が使っているウォレットアプリを4つ紹介します。

仮想通貨投資されている皆さんはスマホ内でどのようなウォレットアプリを使って、仮想通貨を管理をされていますでしょうか?

通貨の種類によって管理方法をそれぞれ分けて行っている方がほとんどだと思います。

パソコン内で管理されている方が多いとは思いますが、スマホ内で管理すると出先で簡単操作できるメリットがあります。

そこで今回は私がスマホ内でダウンロードしている仮想通貨ウォレットアプリをおすすめ4つ紹介します。

スマホウォレットとは?

スマホウォレットとは、仮想通貨を管理するためにスマホアプリをダウンロードして、自分の秘密鍵を管理するものになります。

2018年に入ってから、「App Store」や「Google Play」にスマホウォレットのアプリが多数公開され始めました。

今までは仮想通貨をパソコン内で管理することが多かったですが、スマホウォレットアプリが普及しだし、出先で簡単操作できる便利さがあります。

仮想通貨決済できるECサイトや店舗も少しずつ増えていますので、スマホウォレットで決済するといったシーンも増えてきています。

スマホウォレットのメリット

いつども・どこでも管理

いままではパソコン内で仮想通貨を管理する場面が主流だったため、出先でもパソコンを持ち運びして使用しないといけない面倒な点がありました。

しかし、スマホウォレットアプリが普及し始めてからは、「いつでも・どこでも」簡単に仮想通貨管理できちゃいます。

簡単決済

2018年になってからは仮想通貨決済ができるECサイトや店舗が増えてきています。

スマホウォレットは、ただ仮想通貨を「保管」するだけの機能だけではなくて「決済」にも特化しているウォレットも存在します。

飲食店でもスマホウォレットアプリを使用して、簡単決済できるシーンが増えてきていますので、仮想通貨を「保管」するだけではなく「決済」もできる点はメリットとなります。

スマホウォレットのデメリット

対応コインが少ない

まだまだアルトコインに対応したスマホウォレットアプリが少ないというのが現状です。

理由としては、監査にクリアできないアルトコインが存在するからです。監査にクリアできていないアルトコインのウォレットを作成したとしても、アプリとして市場に出すという事が難しくなるのです。

資産を失う可能性あり

私は経験したことがあるのですが、スマホを紛失・故障させてしまった経験はないでしょうか?

もし、スマホを紛失・故障させてしまった場合、仮想通貨資産はそのまま失ってしまいます。

失わないための手順として、スマホウォレットアプリをダウンロードして方は、先に「秘密鍵」を保管しましょう!!!

秘密鍵を保管する目的

スマホ端末が故障したり、紛失してしまった場合でも、ウォレット中の仮想通貨資産はなくなることなくリスク軽減を図るためです。

スマホウォレットおすすめ4選!

スマホで管理できるウォレットアプリおすすめ4つを下記に紹介します。

HB Wallet【iPhone/Android】

HB Wallet

HB Wallet
開発元:Bacoor
無料
posted withアプリーチ

HB Wallet特徴

  • シンプルでわかりやすいUIデザインを使用
  • イーサリアム(ETH)を用途別に管理できる
  • 全てのERC20トークンにも対応しており、好きなトークンを追加できる
  • QRコードで簡単決済ができる
  • ウォレット内でAirDrop機能あり
  • 日本語だけでなく、8ヶ国語対応

HB Walletは、イーサリアムをはじめイーサリアムトークンを管理できるウォレットです。

デザインもシンプルでウォレット初心者でも簡単に使えるといった印象です。

HB Walletの作成方法・使い方について下記の記事に説明しています!

Ginco【iPhone】

Ginco - 仮想通貨ウォレット

Ginco – 仮想通貨ウォレット

Ginco Inc.無料posted withアプリーチ

Ginco特徴

  • シンプルでわかりやすいUIデザインを使用
  • 高水準のセキリュティ
  • マルチコイン対応
  • QRコードで簡単決済ができる
  • 日本語対応

Gincoの最大の特徴として、ビットコインやイーサリアムなど、仕様が異なる複数のブロックチェーンプラットフォームに対応し、数多くの仮想通貨を管理できます。

対応通貨
Bitcoin / Ethereum / EOS / TRON / OmiseGO / DigixDAO / Status network / Augur / Zilliqa / 0x / Kyber Network / Decentraland

近日対応通貨
Bitcoin Cash / Litecoin / Monacoin etc…

Gincoの作成方法・使い方について下記の記事に説明しています!

bitpie【iPhone/Android】

ビットパイ:仮想通貨安全ウォレット

ビットパイ:仮想通貨安全ウォレット

BITPIE TECHNOLOGY INC.無料posted withアプリーチ

bitpie特徴

  • シンプルなデザインで使いやすい
  • マルチコイン対応
  • 好きな仮想通貨・トークンを追加できる/li>
  • QRコードで簡単決済ができる
  • アドレス管理機能あり
  • レンディング機能あり
  • BITHDと連携できる

bitpie(ビットパイ)はビットコインからハードフォークした通貨やイーサリアムをベースとしたトークン、その他アルトコインを保管できるウォレットです。

bitpieの作成方法・使い方について下記の記事に説明しています!

token Poket【iPhone】

Token Pocket - 仮想通貨ウォレット&ブラウザ

Token Pocket – 仮想通貨ウォレット&ブラウザ

TOKEN POCKET INC.無料posted withアプリーチ

token Poket特徴

  • シンプルでわかりやすい仕様
  • 総資産が一目でわかる
  • ERC20トークンに対応しており、自分な好きなトークンを追加できる
  • 日本語・英語対応

token Poketは、シンプルなデザインで使い方はとても簡単です。イーサリアムをはじめイーサリアムトークンを管理できるウォレットです。

token Poketの作成方法・使い方について下記の記事に説明しています!

スマホウォレットアプリまとめ

仮想通貨をスマホで管理できるウォレットアプリを4つ紹介してきましたが、いかがでしたか?

スマホウォレットアプリは持ち運びが便利で、「いつでも・どこでも」簡単に仮想通貨管理できるという点にメリットを感じます。

その反面、アルトコインに対応しているウォレットが少ない点やスマホを紛失・故障させてしまった場合、仮想通貨資産を失ってしまうリスクがあります。

しつこいようですが、スマホウォレットアプリで仮想通貨を管理するという方は、「秘密鍵」を必ず保管してください!!!

これからも仮想通貨生活がより良くなるようなウォレット等の情報は追記していきますの今後ともよろしくお願いします。