≫【Ledger Nano S(レジャーナノエス)】正規代理店購入はこちら!≪

【確定申告】仮想通貨の収支計算ツール「クリプトリンク」2月15日サービス開始!

仮想通貨の収支計算ツール「クリプトリンク」が2018年2月15日にサービス開始します!

確定申告の時に自分にあったサービスを活用しましょう!

収支計算ツール「クリプトリンク」

2017年12月1日に国税庁が仮想通貨の所得の計算方法について明確な計算方式に「移動平均法または総平均法」と示しているのは、仮想通貨毎に計算が必要になり、また、複数の取引所を利用している場合は取引を合算して計算する必要があります。

更に仮想通貨同士の売買でも損益を計算する必要がありますので、計算するのには結構な手間がかかります。

こういった複雑な計算を取引所のAPIや取引履歴のCSVファイルをクラウド上で登録するだけで出来るのが仮想通貨収支計算システム「クリプトリンク」です。

「クリプトリンク」が発行する収支計算書があれば、自分で確定申告ができます。

また、しっかりとした申告書を作成したいのであれば、税理士に依頼する事も可能。

対応可能取引所

サービス開始時には、Bitflyer・Coincheck・Zaifの3取引所に対応の予定をしており、順次国内Bitbank・QUOINEX・GMOコインと拡大していき、Binance・Poloniex等海外取引所への対応も予定。

【2018年1月時点】【最新版】仮想通貨取引所まとめ一覧

また、取引所だけではなくICOによる投資先のリスト管理もできるよう予定。

料金(1IDあたり)

平成29年度分の収支計算で10,800円(税込)

データを保持する場合は月額980円を予定。

取引所も幅広く対応できて、税理士に依頼できたりする事も考えると安いですね!

2月15日サービス開始予定

また、1月19日に「クリプトリンク」はサービス開始に向けてクラウドファンディングサイト「Kibidango」にて早割や先行予約券を仮想通貨に詳しい税理士による税務相談つき利用権の募集を開始しています。

今後のスケジュール
・平成30年1月25日(木)~ デモ版公表
(開発サポーターの方にデモ画面のお試し開始)

・平成30年2月1日(木)~ ベータ版 リリース
(事前予約・メールマガジン登録者を優先し会員登録開始)

・平成30年2月15日(木)~ 正式版リリース
(事前予約・メールマガジン登録者を優先し会員登録開始)

※サーバー並びにサポートの負荷軽減を目的として、会員募集については段階的に行う予定です。

CryptoLinC

クラウドファンディングで、早割4,980円(20名限定)で利用できるので興味のある方はどうぞ!

>>「クリプトリンク」クラウドファンディングサイト

自分に合ったサービスを選択

2月8日リリースの予定の仮想通貨の確定申告用計算サービス「Coin Tool(コインツール)」も含め、クラウドファンディングで資金調達をしているサービスが増えています。

【確定申告】仮想通貨の確定申告用計算サービス「Coin Tool(コインツール)」2018年2月15日にリリース!

確定申告の時期(2018年2月16日〜2018年3月15日)に向けて、自分に合ったサービスを見つけて確定申告をしましょう。

もしくは、身近に税理士の知り合いがいれば頼むのがいいかもしれませんね。

引用元:CryptoLinC