≫【Ledger Nano S(レジャーナノエス)】正規代理店購入はこちら!≪

【Zaif】仮想通貨取引所ザイフの特徴とは!?ザイフトークンなどのアルトコインの種類が豊富!

ザイフ取引所の特徴ってなんなんだろう・・・。登録してた方が良いのかな・・・。

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)についての特徴をまとめです。

他の仮想通貨国内取引所に比べて、取り扱ってるコインの種類が豊富です。

登録がまだの方はどうぞ!

zaif(ザイフ)
公式サイトはこちら!

Zaif(ザイフ)

社名 テックビューロ株式会社
設立 2014年6月16日
資本金 8億3,013万円(資本準備金含む)
所在地 大阪府大阪市西区西本町1-4-1オリックス本町ビル4F
代表取締役CEO 朝山貴生
公式サイト Zaif公式ページ

ザイフは、テックビューロ株式会社が2014年6月に設立した仮想通貨取引所です。

国内取引所の中でも人気を誇る仮想通貨取引所になります

取り扱っている仮想通貨の種類が多い事や手数料が安い点・またコインの積立購入ができます。

ザイフにも他の取引所にない特徴があるのでしっかりと見て行きましょう!

販売所or取引所?

ザイフ取引所では販売所と取引所の両方を対応しています。

販売所では「簡単売買」で取引を行い、取引所では「取引」で仮想通貨の取引を行います。

また、販売所で仮想通貨の取引を行う場合はコインの価格が割高になるので注意が必要です。

ザイフ取引所では全ての仮想通貨が取引所で売買が行えるので大きな特徴の一つと言えるでしょう。

販売所と取引所の違いについては、下記の記事に詳しく書いていますので、興味のある方はどうぞ!

【初心者向け】仮想通貨を始める前の必要な知識!取引所と販売所の違いについて

特徴とは?

国内取引所の中でもザイフだけしか取り扱えないコインやサービスがある為、そのサービスを使う為に口座を開設している人も多いです。

一つ一つ説明していきます。

トークンを含め取り扱っている仮想通貨は15種類

ザイフは他の国内取引所と違い仮想通貨トークンを取り扱っています。

ビットコイン、アルトコイン、トークンを含めて全部で15種類と扱っており、国内取引所の中でも仮想通貨を多く取り扱っています。

トークンを売買できるのは、国内取引所の中でザイフだけになり、ザイフ取引所を運営するテックビューロー株式会社自身が発行しているザイフトークンをはじめ日本発のICOで誕生したコムサトークンまで取り扱っています。

主要通貨は5種類トークンは10種類となります。ザイフでしか取り扱っていないマイナーな仮想通貨もあるので、興味のある方はザイフ取引所を登録して少額で保有するのもいいかもしれません。

主要通貨
    • ビットコイン(BTC)
    • ビットコインキャッシュ(BCH)
    • イーサリアム(ETH)
    • ネム(XEM/NEM)
    • モナコイン(MONA)
トークン
  • ザイフ(ZAIF)
  • カウンターパーティー(XCP)
  • ビットクリスタル(BCY)
  • ストレージコイン(SJCX)
  • フィスココイン(FSCC)
  • ぺぺキャッシュ(PEPECASH)
  • カイカコイン(CICC)
  • ネクスコイン(NCXC)
  • ゼン(JPYZ)
  • コムサ(COMSA)
スポンサーリンク

ログインボーナスがある

ザイフ取引所にログインすると1日あたり最大100円が受け取れるサービスがあります。

受け取り条件をクリアするとザイフ取引所に預けられたビットコイン残高が前日の0.01%がログインボーナスとして用意され、1日のボーナス上限額は100円となっております。

ログインボーナスは1日あたり0.01%x365日=最大年率3.65%となります。

従って、年間の最大ボーナス額は36,500円も貰える事になります。

以下の表が受け取り条件になりますが、3BTC以上の残高はある程度お金の余裕が必要になってきます。

また、「Zaifコイン積立」に登録し開始をしていれば、過去3ヶ月の取引高が10万円に達成の部分は免除されます。

年間に36,500円貰えるのは非常に大きいですね!

本人確認が登録済み
過去3ヶ月の(BTC・XEM・MONA)取引高が10万円以上であること、もしくは Zaifコイン積立に加入済みで、買付けが開始していること。
 3BTC以上の残高があること

コインの積立購入ができる

ザイフ取引所では、仮想通貨の積立購入ができるZaifコイン積立サービスがあります。

銀行で毎月決まった額を積立してくれる積立定期預金のように、毎月自分の口座から設定した金額が自動引き落としされて、仮想通貨を購入してくれるというサービスになります。

毎月1,000円から積み立てをすることができますので、銀行に貯金するよりも毎月積立て資産運用している人も多いので人気のあるサービスになります。

また、Zaifコイン積立サービスは毎月27日に引き落とされ、翌月10日~翌々月9日まで、1日毎に指定の仮想通貨を買付け、積み立てを行います。

Zaifコイン積立サービスは、一定金額を買い続ける、「ドル・コスト平均法」による投資の一種なります。

価格が上がったときは少ない量を買い、価格が下がったときは安く多くの量を買うことができる為、長期的・継続的に積み立て保有することにより大きな損失を出しにくいという特徴を持ちます。

コイン積立サービスを利用する場合以下の表の手数料が掛かってきます。

積立金額 手数料
1千円~2千円 一律100円
3千円~9千円 3.5%
1万円~2万9千円 2.5%
3万円~4万9千円 2.0%
5万円以上 1.5%

引き落とし額が大きくなるほど、手数料が小さくなる仕組みになっています。積立額が2,000円以下だと手数料が割高なる為、手数料を考えるならば3,000円以上が妥当と言えるでしょう。

仮想通貨には将来性を感じるが、ハイリスクな投資・投機的な手法は避けたいという方にはおすすめなサービスです。

私は貯金代わりにZaifコイン積立サービスを利用しています。

信用取引ができる

ザイフでは現物取引の他にも信用取引ができます。

日本円をはじめBTC、XEM、MONAを担保として預けることでレバレッジを利用し最大担保価格の7.77倍の取引ができる仮想通貨取引になります

信用取引とは仮想通貨取引を「売り」から始められるサービスになります。

「売り」からも取引を始められる為、市場価格が高いときに保有していない仮想通貨を売り、安くなったときに買い戻すことで、利益を得る方法です。

また、ザイフ取引所の信用取引では証拠金の追加担保請求がない為、口座残高に預けている(JPY BTC XEM MONA)以上の負担することはありません

その為、口座残高の範囲内で仮想通貨の信用取引ができる為、安心して取引ができます。

チップを送れるTwitterチップとチャットチップが利用できる

Twitterチップとチャットチップとは軽にその場で投げ銭することができるサービスになります。

この2つの送金機能を使えば、TwitterやZaifチャット内で気軽にその場で投げ銭することができ友達や家族に仮想通貨を送金する事ができます。

送受信手数料は無料なのでかなり利用価値は大きいと思います。

アイデア次第で様々なキャンペーンに活用できる為、この送金機能を使ってフォロワーなどを増やしていきましょう!

手数料は安い?

   取引手数料
 主要通貨  maker  taker
 BTC  -0.05%  -0.01%
 XEM  0%  0.1%
 MONA  0%  0.1%
 BCH  0%  0.3%
 ETH  0%  0.1%
 トークン  maker taker
 ZAIF  0%  0.1%
 XCP  0%  0.1%
 BCY  0%  0.1%
 SJCX  0%  0.1%
 FSCC  0%  0.1%
 PEPECASH  0%  0.01%
 CICC  0%  0.1%
 NCXC  0%  0.1%
 COMSA  0%  0.1%

ザイフ取引所では、ビットコインと日本円の取引手数料が2017年10月13日より、「maker」がマイナス0.05%で「taker」がマイナス0.01%である為、取引すればするほど、手数料がもらえます。

ちなみに、maker」は板に無い指値の事をいい、taker」板にある指値の事をいいます。

取引手数料キャッシュバックをもらうには、一定の条件を満たす必要があります。

Zaif取引所の現物取引(通常の売買)であること(信用取引、かんたん売買、決済などについては対象外)。
 口座開設が完了し本人確認認証済みユーザーであること。

ビットコインで売買を行いたい人は、ザイフ取引所で口座を開設するのがおすすめです。

セキュリティは大丈夫なの?

ザイフ取引所のセキュリティは2段階認証コールドウォレットマルチシグネチャの導入など基本的な部分はしっかりしています。

ザイフ取引所だけではなく、他の仮想通貨取引所にも言える事ですが、仮想通貨を全て取引所に預けるには結構なリスクを伴います

仮想通貨を保有している一部は、ハードウェアウォレットなどに保管する事をおすすめします

また、2段階認証を行っていない事により仮想通貨を盗まれている人もいるので面倒ではありますが、自己資金を守る為にも2段階認証を行っておきましょう。

ハードウェアウォレットをまだ持っていない方はこちらの記事に詳しく書いています。興味のある方はどうぞ!

【LedgerNanoS(レジャーナノエス)】正規代理店で購入おすすめ!ハードウェアウォレットでみんな仮想通貨を守ってる?
スポンサーリンク

メリット・デメリット

ザイフ取引所ならではのサービスがたくさんありましたね。

ザイフ取引所も良いところもありますが、勿論悪いところもあります。

しっかりとメリット、デメリットを把握しておきましょう!

メリット

ザイフ取引所では、取り扱っている仮想通貨の種類もトークンを含め15種類あります。

送受信手数料が無料のTwitterチップやチャットチップの送金システムもあるので、イベントや企画をたてて仮想通貨を盛り上げる事もできます。

仮想通貨を今一歩踏み出せない人はZaifコイン積立サービスを利用し、毎月1000円貯金する感覚で取引をはじめてみるのも良いでしょう

デメリット

デメリットとして、これはザイフ取引所を使ってみてよくわかる事ですが、サーバーが重く落ちやすい所でしょう。

サーバーが落ちるとザイフ取引所のサービスの利用が出来なくなる為、仮想通貨の価格の上昇時や下落時などにすぐに対応できません。

特に有名な仮想通貨の銘柄で上昇や下落が起きて売買しようとするとサーバーが落ちている事が多いので注意が必要です。

私もサーバー落ちにはかなり頭を悩まされました(笑)

まとめ

Zaifコイン積立サービスは貯金感覚で仮想通貨の取引を始められるのでとりあえず持ちたい人は利用してみても良いかもしれません。

短期売買で仮想通貨取引を考えている方はサーバー落ちには注意してください!

国内取引所内でも、特徴は様々ですがそれぞれ利用価値があるサービスがあります。

国内取引所の口座を開設するには時間が掛かります。

登録や維持費は無料なのでとりあえず登録しておいても良いかもしれません。

zaif(ザイフ)
公式サイトはこちら!

★ハードウェアウォレットまだもっていない方はこちらからどうぞ!★
Ledger Nano S(レジャーナノエス)は正規販売代理店で!
LedgerNanoS(レジャーナノエス)は正規販売代理店のhardwearwallet.jpで購入ください。